« 継続的に新規顧客を集める方法 | トップページ | 宅地建物取引主任者の法定講習 »

2007年11月12日 (月曜日)

被リンクの重要性

seo対策で最も大切なのが、被リンクというお話を以前にしたことがありますが、それを証明する面白い方法があります。

それは、ヤフーでもグーグルでもどちらでもOKなので、「18歳未満」と検索してみてください。

検索結果は、どのサイトが1位に表示されていますか?

どちらも、同じ結果だと思います。

検索結果の1位はヤフージャパンのサイトです。

なぜ、18歳未満で検索すればヤフーが1位になるのでしょうか?

勘の言い方ならすぐにでもわかると思います。

そうですね。

理由は、アドルトサイトの入り口に、18歳未満 or 18歳以上というテキストリンクがあると思いますが、18歳未満のリンク先は、ほぼヤフーになっています。

つまり、18歳未満のサイト=ヤフーというのがロボットの認識だということです。

中身は18歳未満とはまったく関係ない・・・、極論すれば、コンテンツの中身はどうでもよい?ということがいえます。

それだけ被リンクを重視しているということです。

てターゲットキワードで被リンクが集めているサイトが検索エンジン対策には、

|

« 継続的に新規顧客を集める方法 | トップページ | 宅地建物取引主任者の法定講習 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。