« 工務店の経営者限定で無料相談会を実施します。 | トップページ | 減少続く持家着工 »

2007年10月30日 (火曜日)

タイ航空が出した広告

Imga0067 今日の朝日新聞の広告にこれまで見たことのない面白いキャッチコピーがありましたのでご紹介します。

キャチコピーは、

”茂さん、和子さん、タイへ行くチャンスです!”

タイ航空が出した広告です。

最初、茂さんって誰?、和子さんって誰って?感じでしたが、その下に小さな文字で

※昭和27年生まれの男の子と女の子で一番多かった名前と書いてありました。

昭和27年生まれ(1952年生まれ)といえば、団塊の世代と呼ばれる世代で、今年で55歳になる人です。

またサラリーマンなら退職という時期。

つまり、ターゲットとしてそのような人たちに呼びかけているということですね。

まず自分の名前とピッタリ一緒という人は少ないでしょうが、そういえば、オレの周りに、茂とか、和子ってやついたような~というような記憶もよみがえってくる人も結構いるのではないでしょうか?

ただ、ターゲットに対して直接呼びかけしているのはいいのですが、レスポンス(電話番号など)が一切書かれていません。

ちょっとこれではもったいないような気もしますね。

まあ、一般の海外旅行の場合、航空会社に直接電話することはないとは思いますが、せめてこのキャンペーンのお問い合わせ先でも記載があれば親切だと思います。

|

« 工務店の経営者限定で無料相談会を実施します。 | トップページ | 減少続く持家着工 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。