« セールスレターはまだ書くな! | トップページ | 庵治の別荘 »

2007年8月27日 (月曜日)

中邑賢龍:東京大学先端科学技術センター

先日、ある方を通じて東大の中邑(なかむら)賢龍教授とお会いしました。

東大の教授というととても近寄りがたい人だという印象があったのですが・・・。

この方は、東大の中でも少し異色な先端科学技術センターという場所にいます。

そのせいか、とてもざっくばらんな感じでお話することができました。

現在は、某大手ソフト会社と共同で、ITを使ったバリヤフリーの研究などを中心に活動されているということでした。

大学もいまや、独立採算性の時代に入ったのはニュースなどでご承知の通りですが、東大も例外ではないというとのことでした。

教授自ら営業マンとなり、お金(研究費)をひっぱってくる。

教授も一つの会社の経営者のような感覚で動いているようです。

この時代の変化に対応できない教授は大変ご苦労されているようです。(苦笑)

お昼は香川でも有名なうどん山田屋にてご馳走して頂きました。ありがとうございました。話はそれますが、このうどん屋さんは香川のうどん屋さんのなかでも成功しているうどん屋さんです。香川にお立ち寄りの際は是非、見学下さい。

|

« セールスレターはまだ書くな! | トップページ | 庵治の別荘 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。