« 横石知二氏:葉っぱをお金に替えた人 | トップページ | スカイプでテレビ会議 »

2007年8月 6日 (月曜日)

十分な危険意識を持っておく

昨日から水にまつわる事故が全国で多発しています。

特に小さな子供が事故にあって命を落としたというニュースを聞くと、同じ世代の子供を持つ親としては本当に心が痛みます。

実は、先日私も子供たち2人をつれてプールに行ったのですが、長男の方をかまっている間に、下の子(4歳)が、むせながらおお泣きしていました。

どうも浮き輪の浮力で前のめりになって、水を飲んでしまったようです。

目を離した時間は、ほんの数十秒でしたが、水の事故というのは、それぐらい短い時間の間に起こるということを痛感しました。

例え監視員がいたとしても、短時間で起きる事故は防げないかもしれません。

すべて自己責任です。

水に対して十分な危険意識を持って、どうぞお楽しみ下さい。

|

« 横石知二氏:葉っぱをお金に替えた人 | トップページ | スカイプでテレビ会議 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。