« 硫黄島からの手紙 | トップページ | いい訳をしない »

2007年7月 2日 (月曜日)

代償を払う

会社を辞めてビジネスを始めたいと考えているサラリーマンや主婦の方にこれだけは最初に肝に銘じて欲しい考え方があります。

それは・・・

代償を払う

という考え方です。

どんな代償を払わなければならないのか?

例えば、時間、労力、お金、家族、友人関係など、いろいろありますが、その中でも一番は、

”時間”

です。

会社勤めの頃は、毎週土日が休みでしたが、ビジネスを始めると、定期的な休みというのはなくなります。

じゃ、いつ休めめるのか?ということになりますが、休めるときに休むということになりますが、実際には休めないと思っておくぐらいの方がいいと思います。

当然、寝る時間も削られます。(苦笑)

もしあなたに家族がいるなら家族は犠牲となりますので、家族の同意を得ておかなければなりません。

それだけ時間というものに代償を払うわけですから、よほどの情熱を持って取り組めるビジネスでなければ長続きしないということです。

|

« 硫黄島からの手紙 | トップページ | いい訳をしない »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。