« インフォトップランキング22位まで上昇中! | トップページ | メール広告が一律禁止!? »

2007年7月28日 (土曜日)

オプトインリストをどんどん増やす発想から早く減らす発想とは?

インターネットビジネスの要はなんといってもメールアドレス。

メール1本で1日何十万という売上げが上がってくるということは珍しくなくなってきました。

中にはメール1本で何百万円、何千万円という売上げを上げるつわものまでいます。

それらの売上げを作ってくれるのが、オプトインリストと呼ばれるメールアドレスのリストです。

しかしメール1本で簡単に売上げをあげるまでには、そのリストの中身をあなたの商品のターゲットにあった濃いリストにしていく必要があります。

もし、リスト業者からターゲットリストを買ったなら、そのリストを早く濃いリストにしていく必要があります。

つまり、お客にならないお客をそのリストからどんどん排除していく必要があるといことです。

早く排除しなければならない理由は、不要なリストを抱えているとコストがかかるということです。

有料のメール配信システムもリストの件数や月間の配信数で料金が徐々に上がっていくのが普通です。

ですからリストを持っているなら積極的に排除していかなければならないということです。

これはEメールではなく、アナログのダイレクトメールでも一緒です。

ハガキなら一通50円、メール便なら80円。

これが何千、何万もの相手に送ると、結構な費用になります。

排除する方法は簡単です。

そのリストにあなたが持っている情報を流せばいいだけです。

あなたからの情報が必要のない人はどんどん解除してもらえばいいだけのことです。

|

« インフォトップランキング22位まで上昇中! | トップページ | メール広告が一律禁止!? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。