« 結果が答え | トップページ | ソースネクストのマ-ケティング戦略 »

2007年3月 8日 (木曜日)

ポータルサイトを活用する方法

濃いターゲットリストを借用すると・・・

当然ですが、反応もよくなります。

今、テスト販売に使っている某住宅業者向けのBtoBのポータルサイトがあるのですが、毎月の登録料(一万円)を支払えば、そのポータルサイト内にホームページがもてます。

とここまではよくあるポータルサイトのサービスですが、このサイトは定期的に業者向けと一般消費者向けにメールマガジンを発行しており、発行部数約10万のリストに毎週広告を無料で出稿できます。

一般的にポータルサイトを持っている業者は必ず”顧客リスト”を持っています。

業界に特化しているポータルサイトなら、当然、濃い顧客リストがあるはずです。

もしこのようなポータルを利用される場合は”顧客リスト”が活用できるか(有料・無料問わず)を事前に検討してみることが重要です。

|

« 結果が答え | トップページ | ソースネクストのマ-ケティング戦略 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。