« ソースネクストのマ-ケティング戦略 | トップページ | JAL(日本航空) がまた不祥事 »

2007年3月12日 (月曜日)

郵便局からのダイレクトメール

Posting_1 最近、ポスティングのテストをしているというのを何度がお話したことがります。

ポスティングで一つ注意しておかなければならないのがクレーム対応です。

自宅の郵便ポストにダイレクトに入りますから、そのようなものを受け付けない人もいます。

必要の無い方への停止処理の方法を明記しておく必要があります。

最近、そのようなクレーム対応を極力さけたいとの発送側のテクニックの一つが先ほどの写真の中にあります。

「料金後納郵便」

またこの写真にはありませんが、中央には「配達地域指定郵便」とあります。

郵便局からこのような郵便物を受け取ることがよくあると思います。

が、よくよく見てみると・・・・

今回受け取ったDMは郵便局から送られてきたように見せかけてあるDMなんですね。

郵便局がポストに投函したという安心感を演出しようとした小手先のテクニックです。

|

« ソースネクストのマ-ケティング戦略 | トップページ | JAL(日本航空) がまた不祥事 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。