« YouTubeに登録 | トップページ | お客様へのフォロー »

2007年2月26日 (月曜日)

無理なコスト削減や、利益優先の考え方をもう一度見直す時期

先日、これまでまったく売れなかった商品が売れました。

その商品とは簡単言えば、”本物志向”の商品です。

これまでの定説?では、”本物は売れない”といわれてきましたが、ようやく本物志向の人たちが増えてきたのでしょうか?

最近、大企業が扱っているものが必ずしも安心できない、むしろ危険だと思えるような商品がいくつもニュースになっています。

無理なコスト削減や、利益優先の考え方をもう一度見直す時期にきているのではないでしょうか。

|

« YouTubeに登録 | トップページ | お客様へのフォロー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。