« たった2回目の接触でもレスポンスが得られるとは | トップページ | ハウスリストを活用する »

2007年2月16日 (金曜日)

お客はどんな悩みを抱えているか?

ホームページのレスポンスを高めるための検討をしています。

レスポンスを高めるには、訪問者の感情として

「私の悩みよくぞそこまでわかってくれた」「ここはまさに私だけのサイト!」

と感じてくれなければなりません。

それにはお客が抱える悩みを知らないとはじまりません。

しかし、これを理解するのはなかなか難しい・・・

これを理解する唯一の方法は、今のお客様に直接聞けばいいということ。

そこで今一度、お客様の声を読み直しています。

|

« たった2回目の接触でもレスポンスが得られるとは | トップページ | ハウスリストを活用する »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。