« 安倍鴻祥の無料セミナー | トップページ | ホームページのメインカラーは何色がいいのか? »

2006年12月18日 (月曜日)

オーバーチュアへの広告掲載がさらに厳しく!?

ネット広告で費用対効果が明確な媒体にオーバーチュアの検索連動型の広告があります。

Yahoo!Japanの検索結果に連動して表示されるため、大変人気があるのですが、ここ数年・・・

ここへの掲載基準が厳しくなってきています。

先日もオーバーチュアから広告掲載のガイドラインの変更が案内がきました。

特に注目したいのが、最近人気の「地方名」をからませた広告の掲載です。

例えば、キーワード

東京」で広告を表示させたいのであれば、広告文内に必ず「東京」というワードを含めなければならなければ掲載が認められなくなります。

オーバーチュアのガイドラインによると、

キーワード: 東京
タイトル: 首都圏の不動産物件情報
説明文: 簡単検索!都内新築分譲マンション・戸建情報を毎日更新!

↑↑↑

NGです。

タイトル: 東京の不動産物件情報
説明文: 簡単検索!都内新築分譲マンション・戸建情報を毎日更新!

↑↑↑

OKです。

これは通販業者や全国にマーケティングを仕掛けている業者にはかなり痛手になるでしょうね。

なぜなら所在地がサイトに明示されているだけでは、それらの検索キーワードに入札することはできないことになりました。

なお、このガイドラインの適用は、2007年1月22日審査分から適用となるようです。

マーケティング担当者は対策が必要のようです。

詳しくはこちら↓↓↓

オーバーチュア掲載ガイドライン

|

« 安倍鴻祥の無料セミナー | トップページ | ホームページのメインカラーは何色がいいのか? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。