« ラスベガス黄金の集客力 | トップページ | 韓国のカジノ事情 »

2006年9月13日 (水曜日)

マイレージを貯める方法

世の中にはマイレージを貯める方法が色々あります。

「マイレージ」

飛行機に乗らない人でも、言葉だけなら一度は耳にしたことがあると思います。

これは航空会社によるサービスの一つで、貯まったポイントに応じて、無料航空券や金券などがもらえるプログラムです。要するに、町のスーパーで買物をしたときにくれるスタンプと同じようなものですね。

まずマイルを使う前にマイルを貯めないといけないのですが、その貯める方法は、大きく分けて2つです。

1.飛行機に乗って貯める。

2.公共料金の支払いや日常のショッピングで貯める

多くの人がそうだと思いますが、これまで普段、飛行機にあまり乗らない私も1年前まではマイルは1の飛行機に乗って貯めることしか頭にありませんでした。

ところが、2.の方法を知ってからは、あっという間に夫婦で国内無料往復航空券、若しくは、海外旅行、しかもビジネスクラスに乗って出かけることができるぐらいにマイルが貯まりました。

しかも何の努力もなしにです。(苦笑)

とはいっても、貯めるためには色々と方法があるのは確かです。

例えば、先日から利用を始めたEdyと呼ばれている電子マネーがあります。

今日も、コンビニエンスストアでちょっとしたスナックや飲み物を購入しましたが、支払いをEdyにしてマイルが貯まりました。(200円につき=1マイル)

実は、このEdyにクレジッドチャージで入金すれば、先ほどの2.のショッピングと同じ扱いになり、クレジットポイントが付与されます。

クレジットポイントはマイルへの移行ができますので、結果的には、ダブルでマイルが貯まりことになります。

例えば50,000円(Edyチャージの限度額)をクレジットチャージした場合、Edyマイルと合算すれば最高750マイル貯めることができます。

Edyは来春からほぼ、全国のコンビニエンスストアで利用できるようになりなりますので益々便利に使えるようになります。

~参考~

「経営者のためのマイレージ活用講座」

|

« ラスベガス黄金の集客力 | トップページ | 韓国のカジノ事情 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。