« 負荷かける。(セミナー編) | トップページ | 負荷を掛けた反発を利用する. »

2006年6月26日 (月曜日)

セミナー講師になって稼ぐ方法とは?

私自身もこれまでいつくつかのセミナーで講師を務めたことがある。

しかし・・・

セミナーを主催するとなるとこれは結構大変な仕事だ。

なぜなら、何かの講師に呼ばれて行くだけなら、セミナーの内容さえ、しっかり抑えておかえば、あとは当日会場にいってしゃべるだけである。

しかし、主催者はそうはいかない!

セミナー会場の手配から始まって、セミナーの告知と集客、セミナー代金の回収、セミナー当日の運営やなら、結構面倒な作業が山のようある。

特に信頼性がまた十分といえない段階での”集客”はかなり難しい。

そんな様々な問題から、セミナー講師になって、さらに書籍化までのブランディングを、わずか1575円(税込)で公開されているのが、メルマガでもご紹介した松尾昭仁さんの新刊『誰にでもできる「セミナー講師」になって稼ぐ法』だ。

本書にはセミナー申込者とのメールのやり取りの雛型まで用意してくれているなど、実践レベルでスグに使える内容も豊富。

これからセミナー講師になってブランディングしていきたい人は今すぐ購入することをお勧めする。

「アマゾンキャンペーン」 6月26日(月)~28日(水)
http://www.next-s.net/next/amazon_seminar.html

|

« 負荷かける。(セミナー編) | トップページ | 負荷を掛けた反発を利用する. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55237/10688524

この記事へのトラックバック一覧です: セミナー講師になって稼ぐ方法とは?:

« 負荷かける。(セミナー編) | トップページ | 負荷を掛けた反発を利用する. »