« ネットにこだわらずとも良い。 | トップページ | セールス&クロージング事例 »

2006年2月27日 (月曜日)

1人1人が強い責任感を持って仕事をしている繁盛店。

「田舎の店のわりには、オペレーションがしっかりとしているな~」

そんな居酒屋さん先日行きました。

一見、よくあるお洒落な居酒屋チェーン店ぐらいにしか思っていなかったこの店。

「なぜ、いつもこんなに繁盛しているのか?」

という疑問を家族サービスと合わせて確かめにいってきました。

すでに県内で6店舗を、ネーミングや内装、メニューなどを変えて展開しています。

まだ36才の若手社長さんですが、県内では概ね10億の売上の見通しが付いてるとか。

もともと大手外食チェーン店に勤務し、多いときには230店舗の管理を担当していたいいます。

田舎の居酒屋で、これだけオペレーションがしっかりしている印象を持ったのもうなずけました。

特に接客はよくありがちなマニュアルどおりの対応と言う感じが一切なく、お客様に喜んでいただける為にはどうすればいいのかを、店長からパート・アルバイトまでよく教育されていると感じました。

例えば、注文しすぎて食べれなくなったテーブルの状況をみて料理のお持ち帰りやの提案や、クレームまでもいかないまでも、お客さんがちょっと困ったというような表情をしているときに、次回使えるクーポン券の進呈など、現場に権限が一任され、1人1人が責任感のある態度でお客様と接しているという印象でした。

マニュアル対応をしている店にいくと、挨拶や配膳なども非常にぎこちない感じを受けますが、そういう印象もなく、動作も非常に自然でした。

9年後には全国で100億を目指すということで、これは各地域でダントツになれる可能性を感じました。

地元からこういう企業が出てくると非常に嬉しいものです。

是非、頑張って№1になってください。

人気blogランキング

|

« ネットにこだわらずとも良い。 | トップページ | セールス&クロージング事例 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1人1人が強い責任感を持って仕事をしている繁盛店。:

» 「大人との会議」してきました [『Gallege』プロジェクトの裏側~学生スタッフの活動日記~]
浦山です。 今日は㈱ジークにて、4月1日本サイトオープンに向けてのデザイン打ち合わせでした。 デザイン担当・工藤と、web担当・8makiと3人で。 この会社の受付のところには、水槽があって、中には小さな赤いエビがいます。 彼らの成長を見守るのが私の密かな楽し... [続きを読む]

受信: 2006年2月28日 (火曜日) 午後 07時02分

« ネットにこだわらずとも良い。 | トップページ | セールス&クロージング事例 »