« ビジネス全体の中でメルマガが果たす役割は何か? | トップページ | メルマガ読者増サービスの解除率 »

2005年10月12日 (水曜日)

メルマガの文章レベル

夕方から、若松氏とクライアント先のメルマガコンテンツについて打ち合せ。

先日、私がクラインアント先とヒアリングしてきた内容につて再度、若松氏と今後の方針などについて話をしました。

一番の改善点は、読みやすい文章にするということ。

例えば、具体的には小学校5年生に読ませても理解できる文章レベルに落とすということです。

メルマガもマーケティングの道具というと考えれば、基本は、まずはわかりやすさにあるということです。

社員の方も普段、あまり読までいないようで、また実際に読んでもらっても、ポイントを理解するまでに結構時間がかかっていました。

逆に、コアなユーザには文章のレベルを上げなければなりません。

つまり、顧客の階層によって同じ文章でもレベルを適切に上げたり、下げたりする必要があるということです。

|

« ビジネス全体の中でメルマガが果たす役割は何か? | トップページ | メルマガ読者増サービスの解除率 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メルマガの文章レベル:

« ビジネス全体の中でメルマガが果たす役割は何か? | トップページ | メルマガ読者増サービスの解除率 »