« まぐまぐ!シシテム変更の影響(その2) | トップページ | リリース開始! »

2005年4月 8日 (金曜日)

まぐまぐ!システム変更の裏側?

実は今回のまぐまぐ!のシステム変更ですが、表向きは単なる個人情報対策という印象が強くでていますが、背景には別の大きな問題があったとみています。

それは昨今、迷惑メールやウィルスメールの増加でメールの開封率がどんどん下がっていきており、それはメール広告が収入の柱のまぐまぐ!にとってはまさに死活問題です。

なにせ、メールを開いてくれないと広告も読んでもらえないからです。

懸賞で見かけ上の人気メルマガを今後も大量に増やすよりは、良質なマガジンを育て、メルマガの精読率をあげるための大きな戦略上の転換だと見ています。

有料の配信スタンドの利用料金も下落傾向が続いています。無料と有料との差別化がメールアドレスの保有の有無というところに向きはじめている状況です。

まぐまぐ!はこれまで一貫して良質のマガジンを増やす戦略をとってきています。発行されなくなったマガジンも定期的にシステムから削除していますし、メールが配信できないアドレスの掃除(削除)も定期的に行っています。つまり配信数をできるだけ実体に近い状態にする努力を常時行っています。

また有料メルマガをいち早く開始して単なる無料の配信スタンドというイメージからも脱皮しようとしています。

そこで今回のシステム変更でさらに質の高い発行者と質の高い読者を結びつけ、まぐまぐ!のブランド価値を高めようという作戦です。

この記事の内容が面白かったという人は是非、コチラをひと押しお願いします。

|

« まぐまぐ!シシテム変更の影響(その2) | トップページ | リリース開始! »

コメント

若松さん、藤本さん、はじめまして。
「いますぐ行動!」のますくと申します。

なるほど。
ブランド価値を高めるための施策だった訳ですね~。

確かにブログやソーシャルネットワークのようなよりプライベート感覚のコミュニケーションツールの出現で、メルマガの精読率はかなり落ちていそうです。

それに対して、有料メルマガは、精読率を向上させつつ、キャッシュも発生させるといった意味で有効...

ただ、有料化できる情報を配信できないとメルマガがまともに出せないような流れになったりしたときには、ずいぶんとハードルが高くなりそうな感じですね~。

投稿: 「いますぐ行動!」のますく | 2005年4月 8日 (金曜日) 午前 02時02分

いつもメルマガ拝見させていただいています。
今回のメルマガの件はそういうことだったと
良く理解ができました。

有難うございます。

広告収入が大事なんですね

投稿: 片桐 | 2005年4月 8日 (金曜日) 午前 10時24分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まぐまぐ!システム変更の裏側?:

« まぐまぐ!シシテム変更の影響(その2) | トップページ | リリース開始! »