« ヤフー使ってますか? | トップページ | ホバーウィンドウ設置完了! »

2005年3月 3日 (木曜日)

キーワード「ひな祭り」の市場価値はいかほど?

 ひな祭りですね~。

 我が家も2歳の娘がいますので、このイベントは今後、数年
 は続きそうです。 

 さてこの、

 「ひな祭り」

 このイベントをターゲットに商売されている方は非常に多いと
 思います。

 じゃ、インターネットの世界でこの「ひな祭り」というキーワード
 はどれほどの市場価値があるのでしょうか?

 以前にもお伝えしたことがありますが、インターネット上で検索
 されるキーワードの有効指数、

  「KEI」

  で調べてみます。

  ちなみに今回初めて聞くという方に、

  「KEI」とは 月間のインターネットでの検索回数の2乗 ÷ 結果件数
  で算出された結果で、

  キーワード有効性指標

  と呼ばれているものです。

  計算結果の数値が大きいほど「狙い目」キーワードになります。


  「???・・・・・」


  簡単にいうと、インターネット上で検索されるキーワードの「需要」と
  「供給」の関係と考えてください。


  つまり、検索されるキーワードの回数(需要)に対して
  検索結果(供給)に現れるホームページの数が多いか
  少ないか。

  例えば、検索される回数(需要)よりホームページの数(供給)が
  相対的に少なければ、供給不足ということになり、反対は多けれ
  ば供給過剰ということになります。

  月間の検索数はオーバチュアキーワードアドバイスツールを利用すれば簡単に調べられます。

  で、結果はというと・・・

  ■キーワード:「ひな祭り」

   月間検索回数:18801 回(2005年1月)

   ・グーグル検索結果: 636000 件
   ・グーグルKEI: 555.8

   ・ヤフー検索結果: 566992件
   ・ヤフーKEI:623.4

 
  検索数が1月の集計結果ということで2月の集計ではもう少し
  多いかと思いますが、検索数が約1万8千件というのはインタ
  ーネット上のマーケット価値はそれほど高くないようです。

  (参考:今流行りの「ブログ」というキーワードの検索回数は
   526955回。)

  上記の検索回数(需要)に対して検索結果(供給)が56万~
  63万という数字になります。

  つまり、あまり狙い目ではないキーワードだということです。

  但し、この結果は1ヶ月前の結果であって将来を予測する
  ものではありませんのご注意下さい!

マーケティング人気blogはこちら!

アフィリエイト・プログラム【LinkShare(リンクシェア)】

|

« ヤフー使ってますか? | トップページ | ホバーウィンドウ設置完了! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キーワード「ひな祭り」の市場価値はいかほど?:

« ヤフー使ってますか? | トップページ | ホバーウィンドウ設置完了! »